Ninja400 インナーカートリッジ by一宮店S

どうも さとう です 

さて 本日はサスペンション 

車輛は Ninja400 

さて こちらのフロントフォークを 

最近流行りのインナーカートリッジに 

したいと思います 

コチラが 加工前のSTDフォーク 

今回組み込むのは 

Technix テクニクス製 

TASC カートリッジなるもの 

(インナーカートリッジとは? 

 フォークの外側 インナー・アウターはSTD 

 を使用して内部の部品をごっそり高性能な 

 物に交換してしまう、外側の部品コストが無いので 

 フォークAssyでの交換より値段が安くなるのが 

 嬉しいですね。)

 

基本メーカー組み込みなので送ります~ 

STDのフォークは 調整機能が一切ないタイプ 

それが 

減衰調整 コンプレッション・リバウンド と 

バネのプリロード調整も出来るようになっています 

これだけの中身+バネが交換されます 

ついでにオーバーホールも兼ねます 

乗った感触はSTDとは別物!! 

しっかりと腰があり踏ん張りが効き 

安定感が違います乗り心地もしっかり!  

もちろん調整がフルで出来るので 

お好みに合わせて調整できます 

これはいいですよ~ 

気になられた方はご相談ください 

では 本日はこれにて。 

 

  

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP