51 years old 頑張るのおはなし

販促部  ヒロ伊藤です。

まずは、季節の移り変わりをどうぞ!

3月下旬の富士山 ↓  まだまだ雪ががっつり!

5月中旬の富士山 ↓  少し雪が少なくなってきた!


一か月後の6月8日の富士山 ↓  雪はもうなし!

たった一か月で、こんなに変わるんだ~と思いながら向かった先は

筑波サーキット

3月もてぎ  5月菅生  6月筑波

関東方面で開催される全日本の最後
筑波ラウンドの事前テストへ行ってきました!

 

チームとわたくしにとっては、初・筑波

 

しっかりと筑波の洗礼をうけてきました・・・・・・

筑波サーキットは、各チームにピットがないので
ガレージが与えられて、そこを拠点に行動します。

ガレージ↓

走行の時は、ピット裏に設営したテントに移動して

そこでセッティングなどの作業です。

 

ピット裏のテント↓  日が当たり、くそ暑かった・・・マジで!

 

初筑波でデーターのないチームにとっては、この環境は厳しすぎです。
テントでの作業も限られるので・・・

そして
このガレージとテントの距離感がこれ↓

ピンクがコース

赤○が、ガレージとテント   オレンジ色の道を移動します。

 

パドック内への車での移動は制限があるので

かご車にコンプレッサーや発電機などをテンコ盛りにして押して移動。


マシンも当然↓

押して移動・・・・・
写真でもわかるように上り坂・・・・
うえって感じです・・・・

ガレージからテントまでの距離、推定200m超

 

51歳のわたくしが、この暑さの中
マシンや機材の移動でここを何往復したか?

 

思い出しただけでも、ぞっとしますよ!

 

若者風に言えば「めっちゃ ヤバイ!!」ってことです。

 

でも
その若者2人が、一生懸命走ってくれるので

おじさんも頑張れます。

 

その若者2人↓


左 #16 佐野 勝人選手     右 #7 佐野 優人選手

今回は全日本ならではのプレスの撮影もありました。


わたくしは、いつもレースウイークの土曜日・日曜日は
仕事で参加できないので

チームの集合写真に載らない、わたくしのために写真を撮ってくれました!

 

今回の参加スタッフで↓
わたくしを含め、全員50オーバー

3人のageを足すと154歳・・・・

ライダーと一緒に↓

ちなみに、ライダーの年齢を二人足しても50に全然届かない・・・・

ちょっと、微妙~~

おじさん3人が、「ひ~こら」言いながら頑張っているので
若者ライダーもチームにお土産を持ってきてほしいものです。

ライダーのお土産というのは

リザルト!
タイム!

本当に、頼みますよ!!

っと! 思っていたら

 

持ち帰ったお土産は

割れたスクリーンと↑

どこか、変な所を走った後のタイヤに付いた芝生↑

お土産は、転倒修理!!

(わざわざ、お土産ありがとう!)

 

来週の本番は、「こけちゅう」で行きます!

こけすぎ注意の略

 

転倒はありましたが、二日間のテストは良いテストになったと思います。

初筑波で、足のセットどころかファイナルもわからない状況でしたが

4回のセッションを有効に使い、少しづつネガな部分を解決して

走り始めから1秒以上タイムアップして

目標だった58秒真ん中位のタイムは出せました。

初筑波では、上出来です。

 

トップグループは58秒前半なので、まだまだですが

セットアップの方向性は、わかったので来週の本番が勝負です。

 

あと0.5秒をどうするか? しっかり考えます。

 

炎天下での作業で
51歳のわたくしも精一杯頑張ったと思います!

そして、焦げました!

 

本当に、焦げるぐらい暑かったんですよ。

 

それでは、また来週  バイバ~イ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP