長期不動と気付かない劣化 by一宮店S

どうも さとう です 

 

たまにある作業ご依頼 

 

長期不動で車検整備をして欲しい・・・ 

 

との事 状態によってはかなり大変な物も 

 

今回はDS400 

 

もちろんバッテリー上がり 

 

1年以上エンジンかけておらずキャブ不調・・・ 

 

で、色々 点検 分解 修理 していきます 

 

 

ゴミが溜まっていたり 

 

 

スパークプラグが真っ黒だったり 

 

マニホールドがひび割れていたり 

 

キャブレターが固着していたり 

 

 

 

横のパーツが割れていたり 

 

 

 

これらの問題を 清掃 交換 調整 

 

などして直していきます 

 

なかなか大変な作業なのです・・・ 

 

これら + 車検の整備でかなりの作業時間になります 

 

やはり普段のメンテナンス・交換・点検 

 

は必要ですね! 長期乗らない場合もキャブレターの 

 

ガソリンを抜く、バッテリーの端子を外しておく 

 

ガソリンタンクにワコーズ フューエル1などでガソリンの 

 

劣化を抑えるなどして対策すれば再始動は 

 

容易になるかと思います 

 

ご参考になれば幸いかと・・・。  

 

では 本日はこれにて 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP