夏の風物詩のおはなし

販促部  ヒロ伊藤です。

先週は、ランキング3位男のイブキをピンチヒッターとして代打に送り
ブログを助けてもらいました!
今週も2打席連続で代打してもらおうと思ったのですが・・・・

さすがに2週続けて
「ブログ、代わりにお願い」とは言いづらく
今週は打席に立ちます。

 

そう!
夏の風物詩と言えば
鈴鹿8耐

ですが・・・・・

もう一つ

花火や夏祭り!

 

しゃぼん玉でもやりますよ!
それが、これ↓


お得な5日間
店内在庫に限り、お得にお買い物できます。
中には50%OFFというものも!

是非、足を運んでくださいね!

 

 

それにしても、夏の風物詩
8耐でのトップテントライアルの中止は残念でしたね。
見たかった!

 

そして
わたくし、今年は全く8耐にかかわっておりません。

10年ぐらいは、ずーっと
何かしら関わってきたので、ちょっと寂しい気もします。

2016年の参戦の時の写真↓


この時、今年のトップテントライアルを走るはずだった佐野優人選手が
8耐初参戦で一緒のチームで挑戦しました。
いい思い出です。

毎年、8耐やっていた時は本当に時間がなくて大変でした。
そして
この大変なのが、わたくしにとっての

夏の風物詩でした。

やりがいは、ありました!

 

でぇ!

8耐が関係ない今年は?

やっぱり大変・・・

8月中からは、もう全日本オートポリスラウンドの事前公開テスト

全日本後半戦に向けてエンジンをO/Hしたマシンの慣らし運転など
作業は、てんこ盛り
やっぱり、大変なのは夏の風物詩です・・・・・


テストまでに走行時間がないのと
全日本のセッションでは時間がもったいないので
シャーシダイナモ上で、慣らし運転します。


ただエンジンの回転をあげて、タイヤを回して慣らしをするだけではなくて

リターダーというブレーキ装置を使い
ロード抵抗をつけて、エンジンに負荷をかけて慣らしを行います。

写真では、ロード抵抗が30

エンジンの回転数も徐々に上げていきますが

このロード抵抗も、だんだん上げて負荷をかけていきます。

このように、みっちり慣らしをしてテストに臨みます。

これで、サーキットでは全開走行可能です。

 

ここで

しゃぼん玉・本店の強みの一つ

このシャーシダイナモを完備していること
(ロード抵抗付の)

愛車のコンディションを知るパワーチェックはもちろん

ECUセッティングやキャブセッティングが出来ます。

そして、今回紹介したような
エンジンの慣らし

公道でテストランができないレーサーなど
サーキット走行前のレース車両のチェックなんかにも役立ちます。

エンジンO/Hやエンジン載せ替えなど大作業をした後
オイル漏れ・水漏れなど

そのまま、サーキットは不安ですよね。

シャーシダイナモを使用してチェックしておくと
安心感が全然違いますよ!

是非、シャーシダイナモのご利用を!

 

それでは、また来週  ごきげんよ~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP