ガタガタ・・・・・。

皆さん、こんばんわ!! 一宮店の伴です。

さて今日は車検整備中の一コマ。

妙にクラッチレバーのガタが気になる車輛。

元々、少しはあるものですが、それにしても多すぎ・・・・・・。

どうなっているか想像はつきますがグリスアップついでに分解します。

レバーの支点。

完全に長穴となっております。

プッシュロッドの先の真鍮の部品。

これもひどく摩耗してました。

で、これが収まるレバーの部分も長穴状態・・・・。

ブーツもひどく破れてたのでついでに交換。

ブレーキ側に比べてクラッチ側は動く量が多いので消耗も激しくなります。

新品に交換して、正常となりました。

問題なく乗れてたみたいですが、摩耗は一旦始まると、どんどんと変な風に進行していきます。

違和感感じたら早め早めの交換ですね。

操作感は結構重要!。

ガタがなくなるだけでも気持ちよく乗れると思います。

それでは今日はこの辺で!

また次回に!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP