え~もうないの?のおはなし

販促部   ヒロ伊藤です。


今日は、この車両   SP1 ↓
わたくしには、まだ最新鋭の部類に入るマシン

スイングアームが取り外されて、何を整備するかというと!

本来なら↓ このようにチェーンスライダーが上下に取り付けられていなければ
ならないのですが・・・・・

劣化で、ゴムはズタズタ ・・・・・・
しかも、ちょん切れて半分どこかへ・・・・・

これでは、チェーンとスイングアームが接触して具合が悪いので

純正パーツを発注したら!

なんと、パーツ廃盤 (ウソでしょ・まじで!)

 

2000年代の車両でもうパーツでないの~
と思ってしまう、わたくし

 

わたくしの中では、まだ新型なのに~
でも、冷静に考えれば20年経っていればありえる話。

 

わたくし、いつも触っている車両が古すぎるため
感覚がおかしいようです。
一種の職業病です・・・・・

 

チェーンスライダーはないと困るので、とりあえず作ってみました!

切り出したブツ↓
ジュラコンのようですが、素材はMCナイロン801(こだわりの材質)

 

MCナイロンは、ジュラコンより耐候性・強度・潤滑性能に
優れているので使用してみました。

 

作るのは、簡単!

 

上の写真のように、スイングアームの形に合わせて切って

 

スイングアーム側に取り付けるためのねじ穴を作るのみ


ネジ穴は、スイングアームに穴をあけてエビナットをナッターで取り付けるだけ

それを、スイングアームの上下に取り付けて↓

下側↓


完成!!   簡単でしょ!!

 

そして、全て組み付けると


今回作業したチェーンスライダーは、全然見えない・・・

 

ちょっと見えるところが↓

そして
ここは、ねじで直接しめているようですが

 

こんな、小さい段付きカラーを製作して↓

中に入れてから、ボルトで締めています。

細かいことだけど、こういうのが大事!!

 

今回はスイングアームを外したので

ピボットのアジャストボルトなどの締め付けにも気を遣いました↓

こういう所の締め付けは、超大事なので

また報告しますね。

 

そして
今回はこんなことも↓

マフラーステーも折れていました。

 

補強を入れつつ溶接して直しておきました↓


今回のようにパーツがない・物が折れている

このようなイレギュラーなことに、すぐに対応できるのが

しゃぼん玉の強みだと思っています。

それでは、また来週  バイバ~イ

 

ここで、ちょっと
たんま!!

 

ただ今、鈴鹿から画像が届きました。

今日7月3日開催の
地方選手権
鈴鹿サンデーロードレース第3戦  東コース

TEAM VITAL SPIRIT


インターST600に#83 鈴木 翔(ツバサ)選手 ただ今ランキング3位

ナショナルST600に #23 しゃぼん玉 ピットマン いぶき
ただ今 ノーポイントが参戦!!


今日の午前中に予選

午後から決勝のワンデーレース

二人とも、頑張ってほしいものです!!

応援よろしくお願いします。

 

昨日(土曜日)のスタート練習風景  #23 いぶき


そろそろ、本気をみせてもらいたいものです!!

練習量が圧倒的に少ないのが
かわいそうだが・・・

頑張ってもらいたいです。

 

それでは、また来週!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP