CB250R のお気に入りポイント

こんばんは、川瀬です。

CB250R の最大のお気に入りポイントは

前に乗っていたCBR250Rと同じ

単気筒エンジンである事なのですが、

デザインもとても良いと思っています。

今まであまり取り上げられていませんが

CB-Rシリーズでも特に250は樹脂タンクカバーを生かした

非常に複雑な面と、成型樹脂じゃないと

ほぼ不可能なエッジラインが萌えです。

こんなデザインは鉄板プレス成型では

少なくとも量産車では無理なので

初めて実車を目にした時目を奪われましたね。

なんとかこのデザインを生かした

面白いペイントが出来ないか考えてます。

 

それではこの辺で、

川瀬でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP