1/4の工具

こんばんは、川瀬です。

こんかいはちょと工具のおはなしです。

ご自身でちょっとは愛車の整備をする方でも

持っているソケットレンチやラチェットなどのハンドルは

殆どの場合3/8サイズの差込径(9,5mm)のセットだと思いますが、

バイクの場合1/4サイズ(6.3mm)も持っていると超便利です。

左の2つが3/8のラチェット(固定と首振り)、

右が1/4の同じく固定のコンパクトヘッドと首振りです。

見ての通り1/4はすごく小さいですね。

こちらは5mmの6角ソケット同士の比較、

差込部が圧倒的に細いのがわかります。

とにかくコンパクトなので狭い場所の多いバイクでは作業がしやすく、

M6までのボルトが相手ならオーバートルクでボルトやパーツを壊すリスクも減らせます。

固着してるボルトやM8以上のネジ系には向かないところもあり

3/8の方が幅広く使えるのは間違いないのですが、

カウルの脱着やミニバイクの整備には絶大な威力を発揮してくれます。

当店ではほとんど置いてないので宣伝にはなりませんが

持ってると嬉しい工具だと思います。

(難点はやや高いことですが。)

 

それではこの辺で、

川瀬でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP