鈴鹿サンデーロードレース第3戦

こんにちは!

いぶきです!

今回は、先日参戦してきた鈴鹿サンデーロードレース第3戦の

ご報告をしたいと思います!

いつもの日程だと

金曜日スポーツ走行、土曜日特スポ、日曜日予選、決勝

という流れなのですが、今回は日曜日にJP250の

4時間耐久レースがある関係で土曜日に予選、決勝が

行われました!

 

僕が参戦しているNAT ST600クラスはエントリー台数が多く

予選落ちがあるクラスです!

今回のエントリーは55台!

スターティンググリッドに並べるのは44台!

気を引き締めて走行していきます!

 

金曜日のスポーツ走行は雨…

決勝の日が晴れるなら走行をやめようと思いましたが

土曜日の天気も微妙…

 

ということで走ります!

久しぶりの雨でしたがいい感じ!

タイムも

 

一応トップタイム!

 

いい感覚で終われたので土曜日の予選、決勝に向け

整備していきます!

 

キャリパーを洗浄したり

 

スロットルワイヤーに違和感があったので

交換しました!

不安が少しでもあると集中できないので

しっかりとマシンを仕上げていきます!

 

もちろんオイルも交換します!

 

使用するオイルは

RESPO

Competition M

使えばわかります!

いいオイルです!!

 

そして、今回からヘルメットが

OGK KABUTO

F-17

になりました!

 

使ってみた感じめちゃくちゃいいです!

内装のフィット感がすごくあり

全体で包み込まれている感じでした!

130Rの進入などもヘルメットがブレることは

ありませんでした!

おすすめヘルメットです!

 

 

そして、土曜日の朝

今回も予選はA・Bグループに分かれての

走行になります!

僕はAグループです!

 

予選の時間帯は

雨は止んでいるが路面は濡れている。

でも、だいぶ乾いてきている。

という一番難しい路面!

 

とりあえずレインタイヤをはいてスタート!

ドライタイヤも温めておきます!

予選は20分ですが路面が乾いてきたら

途中で交換します!

 

3周ぐらい走り、ピットに戻ります。

濡れているところもあり滑りますが

乾いているところの方が多い。

相談した結果ドライタイヤに交換することにしました!

 

5分ぐらいで交換して頂きました。

自分たちだけでは絶対に出来ないので

チームの皆様には感謝しかありません!

 

残り時間4分ぐらい!

アタックできるのは1周!

 

頑張りましたがAグループ4番手

総合は路面コンディションがA・Bで

違ったので頭取りとなり8番手。

3列目真ん中からのスタートです!

 

 

午後からの決勝は完全ドライとなりました!

それに合わせ

バネレートなどもドライ用の

セットにするため交換します!

 

 

そして、レーススタート!

前回のレースはスタート後にイン側によって行き

1コーナーで行き場がなくなってしまった

というミスをしたので今回はアウトからかぶせます!!

 

8番手スタートでしたが3台パスし

5番手で2コーナーに進入していきました!

ですが1周目の130Rで1台に抜かれてしまい

6番手で1周目を終えました。

 

ここから落ち着いて走り

1台ずつパスしていき

3番手まで順位を上げることが出来ました!

 

ですが、先ほどスリップストリームを使い

1コーナーでパスした遠藤選手に突かれている…

後ろからの圧がすごい…

 

その時!

遠藤選手がスリップダウン。

ということで

単独3番手を走行となります。

 

 

そのままチェッカーかと思いきや

最終ラップでトップ独走していた

三上選手が二輪シケインで単独転倒。

 

ですので

2位!!

 

 

初めて表彰台に乗れました!

ですが、トップとは大きな差が出来ていたので

しっかりとトップ争いをし、

表彰台の一番高い所に乗れるよう頑張ります!!

 

このような挑戦ができるのも、

チームやサポートしてくれる方、応援してくれる

方々がいるからです!

本当にありがとうございます!!

次回も全力で頑張るので

 

ゼッケン23

TEAM VAITAL SPIRIT しゃぼん玉

渡辺 維吹 

を応援よろしくお願いいたします!

 

 

今回のレースがユーチューブで見れます!

お時間ある方は是非見てみてください!

2022 鈴鹿サンデーロードレース 第3戦 – YouTube

選手紹介が7:06:40ぐらいから始まります!

 

 

それでは、失礼いたします!

いぶきでした!

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. FX?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP