組み合わせのおはなし

販促部  ヒロ伊藤です。

今日は、なぜか?
時間がないので簡単に!

しゃぼん玉の得意とするところはカスタム!

そのため、しゃぼん玉では
ブレーキディスクやキャリパーは数多く取り扱っております。

そして、フロントフォークも車種専用があるので
フォーク、ブレーキ、ホイールを含めたフロント周りが
お客様のマシンに組み合わせでボルトオンで装着が可能です。

わたくしが、しゃぼん玉に入った20年前ではボルトオンで
フロント周りが組めることなど考えられませんでした。
全て加工ありきでした。
本当に凄い時代になりました。

そして、今でも
わたくしの元へ来る依頼は

カタナに倒立フォークなど車種設定がないもの・・・ばかり・・・

お客様の希望のラジアルキャリパーやディスクなどが
安全に取り付けることの出来るように加工します。

まずはフォークピッチなどを考慮して、アクスルシャフト選びからです。
使い勝手が良いのは、GSXR系のφ20のシャフトです。
長さも2種類あるので、流用には最高のシャフトです。

シャフトが決まれば、位置関係を図面に

ホイールセンターやディスクラインなどを確認できたら
その位置にディスクやホイールが来るように

スペーサーやホイールカラー・ホイールナットなどの図面を書きます。


ディスクラインを出すためのディスクスペーサー↑


ホイールカラーやアクスルナット↑

結局、下の図面で↓

これだけ製作しました。↓


これらを、組み込むと↓

こうなるように、作ったので当たり前ですが
バッチリ装着できました。

車体の写真はないですが、これGSX1100S カタナです。

付けただけではダメなので
この後の一番大切なセッティングもしっかりしますよ!!

そういう、サスペンションのセッティングの幅を広げるための
サスの仕様変更など、その勉強のひとつで

レースのお手伝いもしています。

TEAM VITAL SPIRIT さんが全日本で使用するフォーク

こういうので、勉強しています。

そして、最初に書いた!
今日は時間がないというのは

この↓

あんぽんたん

おたんこなす

うつけ者

全ての言葉があてはまる、ピットマン いぶき

その
1コーナーの餌食になったマシンの↓

修理を手伝ってあげなくちゃいけないので時間がなかったのです!!

それでは、また来週  ばいば~い

友だち追加↑↑↑

しゃぼん玉本店 LINE@ たいへんお得な情報を配信致します

LINE友だち登録よろしくお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP