全日本開幕戦もてぎラウンドのおはなし

販促部   ヒロ伊藤です。

 

いよいよ全日本ロードレース選手権2021年シーズンも開幕!
しゃぼん玉でもお手伝いしている

TEAM VITAL SPIRITもカラーリングが少し変わり

2021年シーズンに挑戦です!!

 

今シーズン
MFJ ALL JAPAN ROAD RACE CHAMPIONSHIP

ST600
Supported by BRIDGESTONE

にフル参戦するライダー達↓

この猛者達としのぎを削ります。

前回のブログで予選結果までお伝えしたと思いますが

おさらいで

予選は、アタックのタイミングを逃し大失敗の結果になってしまいました!

それでも、予選結果は

#16 佐野 勝人選手 ↓ 9位  3列目からのスタートです。


#7 佐野 優人選手 ↓  11位


#7優人は#16勝人のすぐ後ろ4列目からのスタートです。

作戦失敗の予選で3列目・4列目からのスタートですが
トップグループとのタイム差は0.5秒ぐらい

レースウイーク中での練習ではアベレージタイムもよく
ライダー2人も調子が良さそうなので
スタートダッシュに期待していました!!

 

スタートきめて、トップグループについて行く? 行ってほしい!

と!

思っていましたが・・・・・・

 

なんと! スタートしてみると

スタート直後の1コーナーで、#7 優人 後ろから当てられて転倒↓
トップグループが1コーナーを駆け抜けていく中

#7 優人はコースを滑っています・・・・・・

 

何台かで絡む多重クラッシュに巻き込まれてしまいました。

 

もう一台の#16 勝人も9位からいいスタートを決めたのに

上の写真でトップグループにいない・・・

 

はて? どこ行った?

 

そう、#16勝人も後ろから追突されて転倒こそ免れましたが

一周目に順位を21位まで落としてしまいました・・

 

追突の衝撃がわかる写真があるので

どうぞ↓   レース終了後です。


スイングアームとマフラーの間に突っ込まれたようで

インナーフェンダーは、吹っ飛んでどこかに・・・
シートカウルは、バキバキに
そして
マフラーは外に開いてしまいました。
テールパイプごと曲がっていました。

そのため、レース中
右コーナーは、フルバンクで擦ってしまって
右コーナーで無理できなかったようです。

そりゃ~そうだ。

でも、こんな状態で21位まで落ちた順位を

最後は8位まで挽回してゴール!!

 

#7 優人も転倒後マシンをおこして再スタートして18位でチェッカー!

#16 勝人の追い上げは見事です。

 

2人とも、アクシデントに見舞われたにも関わらず最後まで
全力で走りました!

立派です。

 

もてぎラウンド

TEAM VITAL SPIRIT

#7 佐野 優人選手  予選 11位  決勝 18位

#16佐野 勝人選手  予選  9位  決勝  8位

応援ありがとうございました。

 

次戦は、5月にすごうラウンドです。

また遠いな~

 

それではまた来週  バイバ~イ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP