マフラーテスト

こんばんは、大カブ主川瀬です。

ちょっとした出来心でCB250Rのマフラーを急遽換装、

一旦さらば!BEAMSスリップオン。

そして交換したのはまさかの

純正マフラー。

BEAMSさんのマフラーはちゃんと政府認証品で実際音も性能も

軽さも文句のない一品だったのですが、

高速道路では音と軽さが原因で疲れが出やすく、

一度純正に戻してテストしてみたくなりました。

そんなわけで高速道路テスト中。

上郷SAで一休み

先週(その時はBEAMSスリップオン)と同じルートと条件で150km程走行。

重く静かになった効果は思っていた以上にはっきり表れ

単に楽に100km/hで巡行するだけなら確実に純正の方が快適です。

さすがは純正マフラーといったところ。

その反面追い越しや合流のために加速するシーンでは

性能自体には全く不満はないものの

加速の高揚感も実際の伸び切りでもやはりBEAMSの方が

面白い表情をみせてくれます。

もう少し暖かくなってきたらワインディングでもチェックしてみたいですね。

250ccはこういったパーツ交換の効果が簡単に体感できるので

とても面白いクラスだと思います。

それではこの辺で、

大カブ主川瀬でした。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベントカレンダーは
こちら
PAGE TOP